幼児教育・トップへ > ボーイスカウト、ガールスカウト

ボーイスカウト、ガールスカウト

ボーイスカウトは1907年にイギリスのベーテン・パウエルという
人が子供たちをたくましく育てようと、ブラウンシートという島で
キャンプをやったことが始まりです


それが今では世界中に広がって、2500万人以上が参加するほどに
なりました。ビーバースカウト、カブスカウト、ボーイスカウト、
ベンチャースカウト、ローバースカウトといったカンジで年齢
ごとにスカウトの名前が違います
ボーイスカウト

ガールスカウトは女の子のスカウトの場合ですね


野外での活動を主として行動した色々な知識を子供たちは
学ぶことが出来ます。テントの張り方、ロープの結び方、
手旗信号などを学びますね


あとボランティア活動、人口呼吸などの救急での処置など
タメになることをトコトン叩き込まれます


子供が習うことによるメリット


ズバリ、外で遊ぶ楽しさを知ることが出来ます。最近では
特にゲームばかりのお子さんも多いので、通わせたいと考える
方は多いかもしれませんね


実は子供のころ、ワタシもカブスカウトをやっていた
時期がありますが、加入した隊の仲間たちが全員グダグダで
先生たちも呆れていたので、全くタメになりませんでした


しかし逆に違う隊に居た人の話を聞くと、全員仲がよく、
みんな目を輝かせて学び、手旗信号とかを使うことは無いが
仲間と外で遊ぶのは楽しかったと言っていました


子供たち同士で協力しあい、助け合いながら行動することが
多いので、習う隊で大きな差があるかもしれませんね


教室に通う回数と時間


週末に通いますね。山登りやキャンプといったイベント時は
泊りがけの活動となります


ワタシは子供のころ、せっかくの休みの土曜日に通うのが
メチャクチャ嫌だったので、お母様方はいかにボーイスカウトに
楽しく通わせることに集中したほうがいいでしょうね


料金、月謝について


スカウトは基本的にはボランティア団体なので、月謝は安く
済ませているところが多いです。地域によってバラつきは
ありますが、高くても月に3000円程度では無いでしょうか?


月1000円というトコロも多いです。ただし最初の入会時は
特別な機材を必要とする別料金として、2万円〜3万円程度の
お金が必要となります

スポンサードリンク

【 全国各地の幼児教室サイトの掲載募集中 】


◆ 北海道・東北 【 北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島 】
◆ 関東 【 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 】
◆ 信越・北陸 【 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井 】
◆ 東海 【 愛知 | 岐阜 | 三重 | 静岡 】
◆ 近畿 【 大阪 | 京都 | 兵庫 | 奈良 | 滋賀 | 和歌山 】
◆ 中国 【 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 】
◆ 四国 【 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 】
◆ 九州・沖縄 【 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄 】


現在、各地域ごとの幼児教室、習い事のサイトさまの情報を募集しています。
当サイトに掲載されていない地域密着型の幼児教室、学習スクール、学習塾のサイト運営者さま、 もしくはそういったサイトの情報をご存知の方は連絡を頂き次第、当サイトで紹介
掲載させて頂きます。 お問い合わせ等はこちらから。

幼児教育について

子供の学力と知識を伸ばす

芸術力、感性を鍛える

武道、格闘技

運動とスポーツ

サイト一覧

みんなの子育て

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 幼児教育ナビ 子供のお稽古、習い事Q&A. All rights reserved